正解はそこにあるものではない。つくりあげるもの。

今日めちゃめちゃ共感したツイートがありまして。

将来のことで不安になったり今後の人生で悩んだり、そんなときって正解をつい他人に求めたくなりませんか

(自分もよくやっていたのでわかる…)

自分で「こうしよう」と、夢や目標がはっきりしている場合はいいかもしれません。

だけど友達や家族に正解を求めたとして、参考にはなったとしても、「これだ!」と自信を持って言える答えは出にくいと思っていて。

なぜなら「他人の人生」と「自分の人生」は異なるから

ものすごく当たり前なことを言っているのだけど、「他人」と「自分」の区別ができていない人って少なくない気がしています。

「他人の正解」に沿って選択している人生だと、いつまで経っても他人軸の人生から抜け出せず、「自分にとっての正解」がますます遠のいていく。

正解を見つけるためには、とことん自分と向き合うこと

じゃあ正解を見つけるためにはどうすればいいのか。

その答えは、やはり自分の中にしかないのだと。

自分の人生を生きたいのであれば、とことん自分と向き合うことが大切な気がしています。

どういう人生を生きていたいのか。

自分はこの人生を通して何を成し遂げたいのか。

他人に逃げず自分を見つめ直し続けることで、自分の中の正解が勝手に作り上げられていく

だけど見つめ直したところで、そう簡単に答えが出てくるものでもないと思います。

ときには孤独になりながら、不安に思ったり悩んだりするかもしれません。

それでいいんだと思います。

悩んでもがけばもがくほど、より充実感のある人生につながっていくはずだから。

だから僕自身も、どんどん悩んだり苦しんだりして、自分なりの人生をさらに彩っていきたいなと思います!

ツイッターのフォローはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です